パークマネジメントのヒント2018年3月31日

🍸今日のニュース ■連載:公園における市民協働の実践 #01 苦情や要望は出会いの場 ■東京・江戸川区総合レクリエーション公園における 総合レクリエーション公園における Park Park-PFI PFI導入に向けたサウンディグ型市場調査 調査結果 ■児童遊園も含め複数公園を包括指定管理、東京・港区 ■全国初のETC2.0 可搬型路側機を鎌倉に設置します〜エリア観光渋滞対策に向けデータ取得を開始〜 ■2017年 海外情勢報告 特集 フランス、ドイツ、スウェーデン及び英国における高齢者雇用対策 厚生労働省






花77.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月30日

🎪今日のニュース ■プロ野球:日ハム、北広島移転決定 ボールパーク、道遠く 「アジア一目指す」 JR、整備不透明 ■ミシュラン三つ星庭園で朝食を!高松・栗林公園「花園亭」の朝がゆ御膳 ■黄熱病=サンパウロ市の独立記念公園閉鎖へ=ブラジル帰りのアルゼンチン人2人死亡 ■3〜5月が最も多い!! 公園での遊具による事故への対処法とは? ■美ら海水族館、来年2月に沖縄県へ移管 首里城の一部も 近く国と協定締結






花76.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月29日

📷今日のニュース ■京都市:平成30年度「友・遊・美化パスポート」事業の実施について ■インスタグラム桜企画「やわた桜まっぷ」を開催します! ■天王寺動物園の事業が国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)連携事業に認定されました ■桜:弘前公園「早咲き」に 来月18日に開花予想修正 ■渋谷区のスポーツ施設(4施設)初の指定管理者業務を開始/ティップネス






花75.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月28日

👜今日のニュース ■袋井市:墓園と公園いっしょ 「みつかわ夢の丘」開園 ■大阪城公園における日本のエンタテインメント発信事業へ出資 クールジャパン機構、最大12億円 ■こども動物自然公園「レッサーパンダのしあわせな庭」完成!「アニマル基金」の第2回事業 埼玉県 ■「淀川沿川広域連携型まちづくり戦略(案)」のとりまとめ及び「淀川沿川まちづくり」船出の会を開催について ■東京港野鳥公園を約11ヘクタール拡張 ■新たに22箇所の「かわまちづくり」計画を登録しました!〜水辺の利活用を進め地域活性化の推進〜








花74.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月27日

🎬今日のニュース ■日ハム新球場、北広島に 26日にも決定 23年開業目指す ■奈良公園周辺の渋滞緩和に向けた社会実験 ■住民総参加型スポーツイベント「チャレンジデー伊勢原2018」■千里南公園パークカフェ整備事業 ■日本サッカーの“一大拠点”千葉・幕張公園に設置許可 森田知事「振興につながる」■開催までいよいよ6か月。「山口ゆめ花博」4月1日(日)より前売券販売開始!







花71.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月26日

👀今日のニュース ■久屋大通再生で「実験的試みを」 名古屋市有識者懇 ■劇場型文化集客施設「クールジャパンパーク大阪(仮称)」2019年2月開業 ■品川の未来ってどんなだろう?地域住民やワーカーが集い自由な発想を絵や形でシェア!3月21日(水)「ラクガキMapping 〜ミライの品川港南をえがこう〜」開催 ■秦野市 不二家、中栄信金と契約 2施設のネーミングライツ ■京都市:京の公園魅力向上指針〜公園施設の長寿命化の下に〜の策定について ■妙高戸隠連山国立公園ロングトレイル 「T字ルート」推進







花69.PNG

世界標準の植物園を目指す高知県立牧野植物園

ランドスケープデザイン2017年10月23日発売号 掲載
連載 小口健蔵が行く。パークマネジメントの最前線! 
第3回 世界標準の植物園を目指す高知県立牧野植物園
取材・文=小口健蔵  写真・資料=高知県立牧野植物園

1.ニューヨークの植物園で目の当たりにしたこと
 植物園経営に強い関心があります。きっかけは、2002年、石原都知事から都立神代植物公園に関して、『素晴らしい植物園なのに宣伝が下手で、集客ができていない』と指摘されたことです。確かに当時は、公立植物園で広く宣伝するという考えや人々の興味を刺激する取り組みを積極的にするということはあまりしていませんでした。
 これではいけないと、2002年にニューヨークに飛び、ニューヨーク植物園やブルックリン植物園を見て回り圧倒されました。展示内容、コレクションの数々、美しい園地、教育プログラム、品のよいショップ、そして洒落たレストランなどに目を奪われました。
 日本と彼の地との落差を知り、これからの植物園はどうあるべきか大いに考えさせられたのを覚えています。

2.キュー植物園のストラッグル
 今年の9月に日本植物園協会の特別講演会 『私たちの植物園ー今 そしてこれから』で、キュー植物園園長のリチャード・ディベレル氏による特別講演「21世紀における植物園の目的」を聞きました。
 氏は、ケンブリッジ大学を卒業し、経営コンサルタントとして数年間働いたのち、BBC(英国放送協会)に20年間勤務して、BBCニュースのウェブサイトの立ち上げ、BBC子供局の運営を手掛けたそうです。その間、キュー植物園の理事として財務・監査およびリスク委員会に6年間携わり、2012年9月、歴史上初めて、植物学者ではなく組織のリーダーとしての植物園長となった方です。就任後、大幅な改革を行い、キューの科学部門の強化、財政健全化に注力しているといいます。
話で驚いたのは、『イギリスの大学では植物学のカリキュラムがなくなった』というのです。そして、『植物園は古めかしい存在だと人々に認識されている』のだそうです。
 年間入場者が200万人いるということで順調な経営をしているだろうキュー植物園でさえも、経営を抜本的に改革しなければ、生き残れないという危機感を持っているのでしょう。
 ディベレル氏は、また、『人間の暮らしは植物に依存しており、@エネルギー、水、空気など地球上の生態系サービスがあるからこそ人間は生きることができ、生態系サービスの4分の1は植物由来であること。A人間の食糧は、30種の穀物に依存し、そのうち12種から人間が摂取するカロリーの75%を得ているといいます。2100年には地球人口が現在の75億から120億人へと増加することが予測され、気候変動も大きく現出するのではないかと考えられているときに、植物学は重要である』と語りました。
 そして、『植物学はいらない、植物園は古めかしいという認識は間違っている』と断言していました。
 何を世の中に訴えたら、植物学や植物園への関心を持ってもらえるかをメディアにいたからこそ考えているのでしょう。
 そして、世の中が変わるからこそ植物園が世の中に求められる存在であり続けなければならないかを強烈に意識して経営をしているのです。

3.日本の植物園のいま
 翻って、日本の植物園の現状を考えてみましょう。2002年にニューヨークで自分が目にした植物園との落差はあれからどうなったでしょうか。
 日本では植物園の多くは、自治体が設置し公園的要素が強いので季節ごとに草花で飾り人々を楽しませるフラワーランドの設えが中心になっています。それも大事なことですが、それだけではいけません。近年は生態系保護や絶滅を恐れられている植物の保全に力を入れてようと植物園間でネットワークを組むところも出てきました。大事なことです。でも、これだけにとどまっていては、世の中を納得させたり、多くのファンを取り込むことは難しいと考えます。
 そして、各自治体の財政的困難もあり、15年前に見たニューヨークの植物園の光景には、いまでも追いついていないのが現状だと思います。

そんな中、素晴らしい植物園が日本にもあるのです。それが、今回紹介する高知県立牧野植物園です。

牧野5.PNG

高知県立牧野植物園
面積:18.2ha(利用面積6ha)
入園者数:143,860人(平成27年度)
職員数:16名(ほかに契約職員30名、パート職員23名)

4.高知県立牧野植物園は何をめざしているのか
 高知県立牧野植物園は、高知が生んだ「日本の植物分類学の父」牧野富太郎博士の業績を顕彰するために、博士が亡くなった翌年、1958年高知市の五台山に開園しました。当時は面積も狭く、職員も5名程度の小さな植物園でした。
 橋本大二郎知事時代の1999年には、日本の偉人牧野富太郎にふさわしい植物園にしようと、園地を全面的に拡張し、植物に関する教育普及と研究の拠点となる「牧野富太郎記念館」を新設するとともに、植物の多様性に関する研究を中心とする研究型植物園として再出発したのです。高知県は100億円にも上る思い切った投資をしました。ここから、牧野植物園の快進撃が始まります。
 再出発してから18年経過して、ハードとソフトの取組が進化してきました。いまでは、牧野富太郎記念館での様々の展示や学校教育プログラムの開発など植物と人間生活の関わりを主題とする教育普及活動の展開や、温室の充実や50周年記念庭園の設置、フラワーイベントの実施など植物の展示活動の充実も図り、研究・教育普及・植物を通じた憩いの場の提供という機能を併せ持つ総合型植物園としての役割を果たしています。

5.ニューヨーク植物園アジア部長の小山鐵夫博士を園長に招請
 今日の牧野植物園のかたちを作ったのは、高知県庁をはじめ、担当職員など様々な人たちの努力があるのですが、なんといっても小山鐵夫前園長の力に負うところ大です。小山氏はニューヨーク植物園でのアジア部長・主任研究員としての経験を買われ、ニューヨーク植物園在籍中の1993年に牧野植物園整備検討委員会の委員となります。1998年本格的に植物園整備が始まり、園長をだれにしようかということで、高知県は小山博士に白羽の矢をたてたのです。小山氏はアメリカで引き続き植物分類学の研究をしたいとも考えていたのですが、日本で事実上ゼロから新しい植物園を創るという仕事、『日本で屈指の植物園、世界に知られた植物園をつくってほしい』という要請に魅力を感じ、招請に応じたのです。
 これが幸いしました。アメリカの名だたる植物園の経営を経験した園長が就任したのです。

6.小山園長が考えたこと
 小山氏は、『世界でも名の知れた植物園』をつくるには、日本の植物園のなかでもユニークな存在にならないと考えました。日本の植物園ではあまり取り組まれていない研究型植物園としてミャンマーのフローラ調査など国際プロジェクトをリードし成果を上げ、海外の植物園に存在が知られる作戦をとることにしたのです。
 この作戦は、お金をあまりかけずともできることが理由でした。季節ごとに人々を楽しませる花で飾られた植物園を人々は期待するのですが、それはお金がかかることから、後回しにしたのです。しかし、研究型植物園は地味です。県民にアピールすることも大事だと考え、その後フラワーガーデンの取り組みをすることにもなりました。
 さらに、研究型植物園として植物分類学を中心にするといっても、いずれは費用対効果を問われることは必至と考えて、ニューヨーク植物園時代から提唱していた資源植物学、ことに薬用植物研究への道に大きく舵を切ります。生薬として使える可能性のある植物を集め、同定し、化学成分や、染色体を調べ、栽培技術も研究するという役割を植物園が果たすことで、高知の中山間地で生薬材料を栽培したり、加工したりといった産業を興すことにつなげたいと考えたのです。
 この考えは、財源確保の意味もありました。県の財政は決して豊かではありません。税金だけで植物園を運営することには限界があります。海外植物探索研究には、国やJICAの資金を獲得する努力もし、生薬に取り組むことで企業からの資金導入にもつなげているのです。
 また、植物園に来る入園者を増やし入園料を稼ぐことも、植物園経営にとって重要なことです。
そのために、欧米の植物園のように美しい園地の設え、洗練された展示、教育プログラムの数々、品のよいショップや充実したレストランなど、これまでの日本の植物園ではなかなか見ることができなかったシーンを来園者が楽しめるよう実現させたのでした。

7.ステークホルダーである知事や県議会を味方につけて
 牧野植物園の歴史は50年以上になりますが、総合型植物園にしようと考えたのは、今から20年ほど前になります。どうして、このようなことに取り組んだのか不思議だったのですが、それは、牧野富太郎博士という偉人を宝として、大いに高知県の名を世の中に知らしめたい、そのことで郷土に誇りをもつ次世代を育成したい、経済活性化にもつなげたいという考えがあったからなのです。
 1992年には植物園の整備の機運を県民に広げるために、高知市内のデパートで牧野富太郎博士生誕130周年記念展を開催し、これがきっかけで牧野植物園整備促進議員連盟が発足するのです。この議員連盟は議会史上まれな全会一致だったといいます。議員連盟会長が高知新聞に植物園整備の提案を掲載するほか、社説でも取り上げられたり、テレビでも放映され人々の関心を高めました。その結果、議員連盟から当時の橋本大二郎知事あてに植物園整備の意義と拡張を内容とする牧野植物園整備に関する提言がされたのです。予算確保が新植物園の整備には鍵を握っています。議会が動き、知事が本気になって取り組むことで素晴らしい植物園作りが始まったのです。
 ステークホルダーの気持ちをしっかりつかみ応援団にするという知恵者が植物園関係者にいたのです。
 2014年に小山博士が高知県牧野記念財団の理事長と高知県立牧野植物園の園長を退任した時、博士の労をねぎらうためのパーティが開催されて、私も出席しました。とても心温まる会で橋本大二郎前知事と県議会議長を務められた西森潮三氏の挨拶がそれぞれ小山氏の功績をたたえ、また植物園が素晴らしい形になったことを感慨深く述べられたことに心が熱くなりました。これだけ、政治家に応援されている植物園は見たことがありません。

8.牧野植物園の何がすごいのか
 私は、この5年間、多いときには年2〜3回牧野植物園をウォッチングしてきました。行くたびに関心することがあり、興味が尽きません。何がすごいのか?
 一つは、世界標準の植物園を目指しているところです。すでに述べたように、世界の名だたる植物園が実践している @研究、A教育・普及、Bレクリエーションの3分野をバランスよく追及していることです。
 二つ目は、園地や建物のデザイン、広報等のコミュニケーションデザインが洗練されていることです。再出発した時の園地18.3haの具体的計画は、シンガポール植物園の設計に従事したランドスケープアーキテクトの稲田純一氏が担当し、牧野富太郎記念館などの建物設計は内藤廣建築設計事務所が実施しました。実際は、実施設計などにはさまざまな方々が取り組んだとは思いますが、基本計画、基本設計での骨格作りがしっかりしていること、建築家とランドスケープアーキテクトがそれぞれをリスペクトする形での連携が、そこここにあります。内藤廣氏が設計した建物を見たいと訪問する人が少なくありません。
 なにか、一流の人たちをその気にさせるオーラが牧野植物園にはあるのではないかと思わされます。
 牧野記念館の展示などは開設時に練りに練って、牧野博士の生い立ちや業績などを飽きさせない作りやデザインで表現しています。運営面でも工夫がされています。何と植物園に広報課が組織されているのです。どんなに素晴らしいコンテンツを持っているところでもそのことを人々に伝えなければ集客はできないのは当たりまえです。広報に強い人材をリクルートし、積極的に報道機関へアプローチするのはもちろん、早くからSNSを活用しての情報発信にも積極的に取り組み、園のたよりや企画展のポスターやチラシなどのどれも個性的で洗練されていて感心します。

牧野6.PNG

牧野7.PNG

 三つ目は、牧野富太郎博士の業績に触れることができることや収集した宝がすごいことです。
 一般の方は入れないのですが、収蔵庫には牧野博士の集めたり自身が描いた植物画があります。蔵書がまたすごいのです。江戸時代に書かれた植物書をはじめ博士が研究に活用した森羅万象の書物が分類され収蔵されています。その質と量には圧倒されます。
 記念館に博士の書斎が再現されていますが、植物標本を挟んだ新聞が山のように積み重ねられているように牧野博士といったら植物標本が有名です。牧野博士が収集した標本の大部は首都大学東京に収蔵されているのですが、牧野植物園の標本庫には牧野博士が集めたものや今現在も研究者たちが収集したものなどが保存されています。先日見学した時には上野公園で牧野博士が採集したソメイヨシノの植物標本を見させていただき感激しました。ぜひ、こうした収蔵庫の品々の公開する機会を増やしてもらいたいと思います。
 四つ目は、植物コレクションに芯が通っていることです。
 方針が5つあると聞きました。@牧野博士が命名した植物やゆかりの植物を可能な限り収集植栽する。A植物と人間との関わりを考える場として薬用植物などの有用植物を収集して植物文化を学べる植栽とする。B種の保存や研究に活用できる来歴の明確な個体を導入する。C自然環境の理解に役立つ生態的な配栽とする。D五台山の自然と歴史と調和した季節感のある植栽とする。
ということを基本的な考え方としています。
 ことに、正面入り口のアプローチにある土佐の植物生態園は、素晴らしいのひとことです。園の造成で出てきた岩を使って、あたかもそこに尾根と谷が連続した地形がまえから存在するよう再現されており、その岩と地形で微気象をつくり出し、それにあった植物が配植され、深山から海岸までの高知の植物群落が模式的に示されているのです。これは必見です。
 五つ目は、企画展の内容がよく考えられていて質が高いことです。
 毎年企画展が開催されているのですが、取材した今年の夏は、高知県内の山間地で盛んに栽培されたトウモロコシをテーマにした企画展「『きび』と高知のくらし」が開かれていました。戦前には「キビ」の名称で主食の一つとなったトウモロコシ栽培の歴史を、1年前から学芸員が聞き取り調査をし、山の暮らしや焼き畑文化の痕跡をたどり、古写真や映像資料も用いて多彩な「キビ」の食文化を紹介していました。
 感心するのは全国の植物園で巡回展をしても良いのではないかというレベルの高い展示がされていることです。

 まだまだ凄いところが沢山あり紹介したいのですが、紙面が尽きてきました。

9.世界に誇れる植物園を目指して
 最後に取り上げたいのは、牧野植物園は、同じところに止まってはいないことです。理想に向けてさらに先に進もうと考えているのです。
 昨年から、高知県は、牧野植物園のポテンシャルをもっと引き出して、世界に誇れる総合植物園にしようと「牧野植物園磨き上げ整備基本構想検討委員会」を設置し、検討を始めました。その基本構想(案)が今年の8月末に出されたのです。
 内容は、観光振興、産業振興及び教育の観点から「県民の誇りの拠点」「知の拠点」「宝の人材を育成する拠点」の3つの拠点機能を牧野植物園の機能として位置づけ、園の魅力や来園者の満足度を高めるよう、今後実施する取組をまとめています。
 具体的には、園地を拡大し、芝生広場の「ファミリー園」や体験型学習プログラムを実施するエリアとなる「スタディ園」を2018年度末までに完成させることや、19年度以降に新研究棟の建て替えを実施することなどを計画しています。これまで、「桜の宵」「観月会」などとして試行してきた夜間照明を常設にしての夜の植物園を演出することや、子どもたちが植物に直接ふれあうことで植物の有用性を学ぶことができる園地や家族連れや子どもたちがのびのびと遊びくつろげる芝生広場が整備されるなど、わくわくするような計画が盛り込まれています。

■取材を終えて
 小山鐵夫氏は、小学生時代に牧野富太郎博士に手紙を出し、植物同定の教えを請いた直弟子だったのだそうです。牧野植物園の書庫にはその手紙が残っているというエピソードを聞きました。だからこそ、これだけ情熱をもって世界に誇れる植物園の道を歩むことができたのだと納得です。
 さて、私も牧野博士には大変世話になりました。正確に言うと博士の著書で植物を学びました。都に就職し多摩ニュータウンづくりで里山の保全やそこに育つ植物を公園緑地等で生かす仕事に携わることになりました。開発予定地の樹木や草類を移植し、用意した圃場で保全育成し、公園をつくるときに支給材として活用するという仕事でした。
 困ったのは樹木や草類の名前がわからないことでした。当時は、写真入りの樹木図鑑はほとんどなく、牧野博士の植物図鑑が本当に頼りになったのです。横浜国大の宮脇教授のチームが詳細な植生調査をしていました。そこで、牧野図鑑で調査リストにある植物をすべて調べ、手製の多摩ニュータウン植物図鑑を編集し、植物同定に役立てました。そんなわけで自分は牧野博士の孫弟子だと思っているのです。
 そんなこともあり、今回の取材は大変興味深くさせていただきました。
 高知県という人口も少なく大都市からの距離も遠く有利な交通事情をもっているわけでもない所にある植物園として、研究、教育・普及、レクリエーションを総合的に推し進め年間20万人近い入園者を集める努力は、並大抵ではないと思います。それを、これから取り組むリニューアルで30万人規模にしたいという野心的目論み、素晴らしいことです。大いに応援したいと思います。
 
 読者の皆さん、是非高知県立牧野植物園を訪れてみてください。植物好きだったら一日あっても足りないでしょう。高知城近くの日曜市も組み合わせると大変楽しい旅になります。

牧野8.PNG

牧野9.PNG

牧野10.PNG

小口健蔵 プロフィール
■公園プロデューサー。小口健蔵オフィス代表。長野県生まれ。千葉大学造園学科卒業。東京都職員として、街づくりや公園緑地の計画・設計・整備・維持管理・運営管理など30数年間にわたり従事。建設局公園緑地部長を最後に退職。公益財団法人東京動物園協会常務理事、一般財団法人公園財団常務理事・公園管理運営研究所長、World Urban Parks Inc.初代理事を歴任。「思い出ベンチ」の発案者。日比谷公園100年記念事業でプロデューサーを務め、パークマネジメントの重要性を世に知らしめた。「パークマネジメントのヒント−小口健蔵の実践的公園経営論ブログ−」で情報発信を続けている。

パークマネジメントのヒント2018年3月25日

📩今日のニュース ■大阪城公園の桜、寄付募り250本植樹へ 目標額は4000万円 ■大山開山1300年。インバウンド需要を狙う地域活性化への挑戦 ■ミズノと大体大が協定締結 スポーツで地域活性化へ ■北海道における外国人ドライブ観光客の周遊・滞在実態を公表! 外国人ドライブ観光客の周遊・滞在実態を把握しました。■「農地付き空き家」の手引きを作成しました〜田園回帰等の移住促進に向けて空き家や農地を地域資源として活用〜






花68.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月24日

❤今日のニュース ■観音山公園:幼児向け斬新な遊具 9種類14基設置、24日から使用可 高崎 ■活動事例など発表 公園愛護会がイベント 横浜市 ■異論考論─淵野辺駅南口公共施設再整備─ 自然と共生し価値創造 ■日本の春を公園で楽しむ!PARKFULフォトコンテスト〈あなたの身近なさくら名所公園〉開催 ■成記念公園「日本昭和村」は、「岐阜県都市公園活性化基本戦略」(平成28年10月策定)に基づき、平成30年4月から新たなコンセプトの公園(入園無料)として生まれ変わります。







花67.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月23日

🎾今日のニュース ■リノベ塾vol.2 『公園とストリートの活用がまちを変える』 を開催します!丸亀市 ■栗林公園入園料のクレジットカード及び電子マネーでの支払いが開始 ■報道発表資料 キッズプラザ大阪 ゴールデンウィークスペシャルイベント 「スーパーかみしばいフェスティバル2018」を開催します!■町田薬師池公園四季彩の杜魅力向上プロジェクト ■荒川区東尾久運動場に植樹するシダレザクラの里親を募集します






花66.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月22日

🎤今日のニュース ■LED化と調光で75%の節電を実現したシスコのスマートライティング ■環境省など、上高地・乗鞍で入域料の可能性調査 ■「平成29年度サイクリング・ツーリズムを中心とした新たな観光関連産業創出に向けた調査事業」報告書 ■京都スタジアムの運営条件説明 年間企画や公共性確保など
■駅周辺に新たな人の流れ マツダスタジアム10年






花65.PNG

「ナショナル・トラストの手引き」が10年ぶりに改訂

ナショナル2.PNG

環境省では、一般市民やNPO等がナショナル・トラスト活動を始める際の参考として、活動の実践方法をとりまとめた「ナショナル・トラストの手引き」を発行していますが、10年振りに改訂されました。

■「ナショナル・トラストの手引き」の改訂の概要は次の通り
より一層効果的なナショナル・トラスト活動の実施に向けて、関連する新たな法律の概要や法の活用によるトラスト団体にとってのメリット、税金の優遇措置活用時の申請ポイントや優遇措置の例等を追加しています。

■主な改訂のポイント.
(1)地域自然資産法※についての紹介.
(2)みなし譲渡課税の非課税措置に係る申請書作成のポイントの記載.
(3)土地の不動産取得税及び固定資産税の優遇措置に関する事例紹介.
※平成26年に制定された「地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する法律(地域自然資産法)」において、「自然環境トラスト活動」が規定され、都道府県又は市町村は、当該活動を含む「地域計画」を作成することができることとされており、同法の概要・活用のメリット等を記載した。.

■「ナショナル・トラストの手引き」の入手方法について.
下記の環境省ホームページからもダウンロード。https://www.env.go.jp/nature/info/guide_n-trust/pdf/full.pdf

<参考1:これまでの作成・改訂の経緯>.
 ・平成16年3月:「ナショナル・トラストの手引き」初版作成.
 ・平成20年3月:「ナショナル・トラストの手引き」改訂.
資産寄付を通じてトラスト活動へ参加を希望する人にとっても有用な冊子となるよう、国・民間の制度を更新.
 ・平成22年12月:「地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律(生物多様性地域連携促進法)」制定.
国はナショナル・トラスト活動の促進のため、活動を行う団体に情報提供等、必要な援助を行う旨を規定.
 ・平成26年6月:「地域自然資産法」制定.
 ・平成30年3月:「ナショナル・トラストの手引き」再改訂.

<参考2:ナショナル・トラストとは>.
身近な自然や歴史的な環境を寄付等によって取得して守り、次の世代に残す運動。イギリスで100年余り前に始まり、日本では1964年に鎌倉市で最初の活動が行われた。.
現在は、市民の任意団体や法人、行政などにより、様々な形で全国に活動が広がっている。これらの活動により、数多くの貴重な自然や生物が守られ、生物多様性保全へも大きく貢献している。.







パークマネジメントのヒント2018年3月21日

☎今日のニュース ■水を抜いたら底に何が? 井の頭公園池「かいぼり」ツアーに歓声 ■ソメイヨシノの“原木”が上野公園にある!? ■札幌市/中島公園地区に新MICE施設建設/事業費280億円、20年度の着工めざす ■「歴史的建築物の活用に向けた条例整備ガイドライン」を策定しました!〜古民家等の歴史的建築物を活用した、魅力ある観光まちづくりに向けて〜 ■スポーツで地域活性化:日本経済新聞






花64.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月20日

⛵今日のニュース ■千代田区が新たに17カ所の公園を「禁煙」に 条例違反者には過料処分 ■マリンスポーツ満喫コース 渡嘉敷・座間味慶良間諸島国立公園 ■春のスタートは思いっきりアクティブに♪ 公園で楽しめるアウトドアイベント3つ ■滑り台で女児が指先切断、広島 三原の公園 ■池袋・雑司ヶ谷で「イケブクロリビングループ」 街を「市民のリビング」に






花63.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月19日

🎥今日のニュース ■活性化実証実験 横浜 大通り公園が屋外カフェに 3月21日から4日間 ■『氣志團万博2018』、袖ケ浦海浜公園にて開催&サブタイトルは“房総爆音爆勝宣言” ■京都市 火打形公園スケートボードパークへの広告看板設置 ■谷矢部池公園 地域交流施設が誕生 住民の熱意が結実 ■伊勢志摩国立公園の29年訪日客、サミット前の2.3倍






花62.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月18日

👓今日のニュース ■都市公園内に学童クラブ 東京都荒川区が特区活用 ■日本のPFI、目標達成のために何をすべきか ■ふるさと納税の寄付金用途、自治体に望むのは「地域活性化」■神奈川県立大船フラワーセンター 日比谷花壇系が管理者に ■自転車競技楽しもう 寒川町で専用コース開設 自治体で全国初






花61.PNG

サウンディング型市場調査の胆

連載第18回 小口健蔵のパークマネジメントのヒント
2018年3月15日号 環境緑化新聞

サウンディング.PNG
サウンディング調査の事例
出典:千葉市ホームページ

このところ公園でもサウンディング型市場調査が大流行りだ。

サウンディング型市場調査とは、案件の内容や公募条件等を決定する前段階で、公募により民間事業者の意向調査・直接対話を行い、当該案件のポテンシャルを最大限に高めるための諸条件の整理を行うものだ。

対象は広く、自治体の所有地の有効活用や庁舎建設に係わるもの、指定管理制度を新たに始めるにあたり、民間事業者から提案額を求め用意すべき予算の参考にしたり、関心を持つ事業者を広く発掘することなどにより、事業の確実性や競争性を発揮させるための取組みまで最近ではある。

これに類する簡便なものは、これまでも出入り業者からアドバイスをもらうなど何らかの形ではしていたものだが、誰にでも開かれた形でするのは、よい知恵を集める新しい手法といえる。

筆者も、これまでに横浜市、中野区、平塚市、埼玉県などのサウンディングに参加した。動機は、半分取材、もう半分は事業者としてだった。

いろいろ発見があった。

面白かったのは、役所が手作りで取り組むところと、シンクタンクなどに委託しているところがあったことだ。それぞれにいい味を出していたが、吃驚したのは、支援コンサルタントのスタッフが多数同席していて、じっくり話を聞かれたケースだ。事業者の生の声を聞く機会は、これからの市場を考えると大いに参考になるのだろうが、こちらのノウハウがライバルに筒抜けになることには驚いた。

課題がいくつかある。一つは、役所は民間が掛けるコストに無頓着であっては困るということだ。そして、自分達の案件が売り手市場なのか買い手市場なのかも見極めて欲しい。

事業者として真剣にサウンディングに対応するためには現場調査から解決策の提示まで多岐に仕事をこなす必要がある。これには少なからずコストがかかる。これが分からずして役所の都合だけでサウンディングをしたら惨めな結果に終わるだろう。大事なのは相手の努力をリスペクトし、上手に提案を引き出すことだ。案件がさらに増える中、リスペクトもされない、応募し甲斐の無い案件への参加者はさびしいものになるだろう。

二つ目は、知的財産の取扱いには十分考慮が必要だということだ。真剣に取り組めば取り組むほど、提案には事業者の知的財産ともいうべきアイデアが込められる。ところが、サウンディングの結果は差し障りのない範囲で公表しますが、もし情報公開請求されたら内容はすべて出さざるを得ませんというバカな自治体がある。

これでは、真剣に提案を出すところなどない。

要は、サウンディングとはお見合いみたいなものだ。役所にとっては上手に事業につながる見込み客を得る大事な局面と理解して惚れたくなる相手をどう見つけるかが試されているのだ。そのためには、自分たちが事業者から信頼され惚れられる存在になることも大事なのだ。

(公園プロデューサー・小口健蔵オフィス代表)

パークマネジメントのヒント2018年3月17日

❤今日のニュース ■「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選」を発表 ■平昌五輪とスキー場 流行捉え話題づくりを|視点オピニオン|上毛新聞 ■スキー場の役割とは 旧弊排し活性化の核に|視点オピニオン|上毛新聞 ■京都スタジアム 市民の施設へ活用法示せ ■自転車活用推進計画の骨子について、アンケートを実施します!〜本年夏までの計画策定に向け、引き続き検討してまいります〜






花60.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月16日

⚽今日のニュース ■お花見に行こう!さくら名所150公園〈北海道・東北地方〉■北海道の外国人観光客:食や自然人気も通訳は低評価 ■その日のために 津波に備える <3>後方支援、内陸部の役割/遠野モデルを目標に ■所有者不明地を公共利用=特措法案を閣議決定 ■平成 30 年度国立公園における宿舎事業等に係る調査検討業務仕様書






花59.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月15日

🍔今日のニュース ■大雨で日産スタジアムや新横浜公園が浸水、Twitterに写真続々と 実は洪水を防ぐための“裏の顔” ■中国四川省、「パンダ国立公園」建設向けの資金を確保 ■平成30年3月24日(土)より開園予定の平城宮跡歴史公園の指定管理者「平城京 再生プロジェクト」にアカツキライブエンターテインメントが参画 ■親子で楽しく美味しく学ぶ! 災害時に役立つスキルを学ぶ防災ピクニック(R)を開催 〜3月17日(土)西東京いこいの森公園〜 ■伐採で見晴台と展望台すっきり 関・百年公園:岐阜






花58.PNG

公園経営ニュース・人気記事ベスト5(過去28日間)







人気記事1.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月14日

📷今日のニュース ■弘前公園のさくらオーナー ふるさと納税で募集 ■フラワーセンター 「日比谷花壇」が新愛称に 再開控え命名権協定結ぶ ■先生必見!『防災教育ポータル』を開設しました 〜新作動画も掲載!〜■隅田川で“かわてらす”を推進するための実施要項を策定 東京都 ■ビッグデータで登山道を修正した地形図をはじめて公開  〜登山者の移動経路情報で地形図の登山道が正確に(上高地、八ヶ岳)〜






花57.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月13日

👜今日のニュース ■池袋西口公園等整備基本計画説明会を開催します ■寛平マラソン、エントリー&下見で8000人!飲食ブースなどにぎわう ■宮崎駿さん「風の帰る森プロジェクト」 久米島施設 年内にも ■次の大阪観光はここ!文化と自然が楽しめるレトロな大阪、万博記念公園 ■NHK大河で再注目 西郷隆盛像はなぜ上野公園にあるのか?






花54.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月12日

🎧今日のニュース ■毎日違う飲食店「日替わりカフェ」神戸に開店 ■高知県黒潮町の西南公園に津波避難もできる展望台 海抜19m ■和歌山公園動物園を4月からワールド牧場に委託 市が方針 ■ハシボソガラス12羽から鳥インフル陽性反応…兵庫・伊丹の昆陽池公園 ■都、“障害”に関係なく楽しめる公園を初めて整備へ






花53.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月11日

🔍今日のニュース ■天竜川下流の河川敷に賑わいづくり、浜松市らが社会実験 ■複合施設の公募前に大手事業者と地元事業者をマッチング、和光市 ■草津駅前に公共施設を集約、民間運営の分棟にはスーパー ■川越にスタバの新店舗 小江戸の街並みに合わせた店造りで中庭も ■霊魂が劇中劇を演じる「実朝出帆」、実朝公の首塚周辺を舞台に野外劇で






花56.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月10日 その2

⛵今日のニュース ■芝生広場の利用規制について(3月8日〜11日)メリケントキンソウ駆除作業にあたり、下記のとおり公園内の芝生広場の利用が規制されます。■世界観が変わるかも? 17枚の写真で見る、美しさにあふれた自然の姿 ■黄砂が多い年 桜が早く開花? ■全国のクローン桜 怖い病虫害 ■風知草:「皇居外苑再生」提言=山田孝男






花55.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月10日

⛽今日のニュース ■AEDをドローンで搬送 静岡・袋井の公園で実験 ■パパ芸人が行く! 東京23区「公園」全制覇の旅【文京区編】■神奈川県、県立公園の建ぺい率上乗せ ■南足柄市地域活性化 新ご当地グルメ考案 天狗伝説にちなみ「Ten具そば」■尼崎・小田南公園で「小田フェス」 梅咲く公園で物販や飲食、体験などを満喫






花52.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月9日 その2

■ワシントンの桜、満開は17〜20日 昨年より1週間早く ■田川市民プールの運営を巡り、後藤寺商店街振興組合(同市本町)が市指定管理業務委託料を不正受給した疑いがあることが、第三者委員会の報告書で明らかになった。「信用に傷」「活性化の妨げ」街組合の不正受給疑惑 組合員や市民憤… ■武漢の東湖を照らすランタンショー ■日光のベルギー大使館別荘、初の一般公開 6月2〜25日の土・日・月 ■広島観光周遊「ピースツーリズム」、徒歩と自転車6モデル作成 夏までに正式決定へ






花50.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月9日

🚃今日のニュース ■[大弦小弦]開園から100年を迎えた東京・吉祥寺の井の頭公園… 沖縄タイムス ■サクラソウ自生地・田島ケ原 心配の声 ピークの3分の1 ■大阪市:平野区の公園のボランティアによる清掃について ■就活:専門学校生、出陣式1000人 鶴舞公園 愛知 ■今週末4日 保土ケ谷公園で恒例の市民朝市






花49.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月8日 その2

🚗今日のニュース ■恐竜像、新たに2体 岡崎の東公園、市民寄付でベンチも ■代理人にオガール選定 盛岡市動物公園の公民事業 ■この春、横浜の海辺に「公園」が出現?!横浜ベイクォーターで春の訪れを祝おう「SPRING PARK FESTIVAL」2018年3月10日(土)から開催!■所沢・航空公園初!"フィットネスクラブわらわら"がランニングステーションのサービス開始 ■日本ハム新球場、札幌市が真駒内公園を正式提案へ「提案しなければ話が終わってしまう」






花48.PNG