パークマネジメントのヒント2018年3月8日

⛳今日のニュース ■『公共施設経営におけるPPP(公民連携)推進セミナー』の開催について 鳥取市 ■岩本山公園 今回はカフェ ■天井部分に天竜材使用 浜松城公園にスタバ ■リニアへの危機感から名古屋の公園再生が加速 ■【朝鮮人追悼碑訴訟】群馬県が控訴、振り出しに 「撤去vs存続」再び対立






花47.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月7日 その2

🎥今日のニュース ■潮干狩り名人の簡単&大量に貝を採る方法! 意外な持ち物とコツ ■多摩・島しょに体験エンタメを 東京の幅広い魅力―大自然生かせ(1) 東京都がモデルPJ報告会 ■西荻ラバーズフェス2018(桃井原っぱ公園)■東京五輪に便乗する「樹木伐採計画」に住民猛反対! 陸上トラックや体育館は本当に必要か? ■龍城ケ丘ゾーン公園整備に係るマーケットサウンディング結果概要を公表します。 平塚市






花46.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月7日

🎀今日のニュース ■新潟市の都市公園の活用に関するサウンディング型市場調査 新潟市 ■スタバの新店「スターバックス コーヒー 浜松城公園店」4月10日オープン ■「東北の魅力発信」 仙台市が市中心部の公園に拠点設置 物産、PR冊子 ■桜の力で地域活性化を 800本の植樹目指し「植える会」結成 日光、佐下部地区 ■吉野ケ里歴史公園 小中学生無料に、大人は値上げ






花45.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月6日 その2

🎬今日のニュース ■鹿島茂氏が一刀両断 「安倍政権で少子化は克服できない」■都市経営の基本は、民間が稼ぐこと ■長居公園で「手ぶらでできるバーベキューの取組」の利用時間を延長します ■駿府城公園『売店運営事業者募集!』:静岡市 ■ロッカーにカフェ、大浴場も…ランナー向け施設拡充中






花44.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月6日

🍺今日のニュース ■てんしば・あべちか 春あそび2018〜天王寺公園で楽しい春をあそぼう!■国連生物多様性の10年「グリーンウェイブ2018」の実施について ■3月3日は「世界野生生物の日」です〜全国の動物園・植物園で希少野生動植物種の取引規制についてのパネル展示をしています〜 ■岡山市が公衆トイレに命名権導入 市中心部の下石井公園と烏城公園 ■【東京五輪2020】レガシーの継承も使命! オリンピックアクアティクスセンター、カヌー・スラローム会場







花43.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月5日 その2

🏦今週のニュース ■第5回『森里川海大好き!』編集委員会とシンポジウムの開催について ■「樹氷」落書き、外国人逮捕はなぜ? 広告物を規制する「自然公園法」では限界も ■政府CIOポータル「オープンデータ100」にPARKFULが掲載されました!■東京の格差、「災害復旧が遅い地域」はどこか もう想定外とは言わせない…東大教授の挑戦 ■乃木浜総合公園:人工芝グラウンド完成 小学生130人、ボール追う 山口







花42.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月5日

🎥今日のニュース ■板橋区パークマネジメントガイドライン(素案)に対する意見募集 ■岩手県二戸市/金田一温泉センター建替/Park−PFI活用検討、公園と一体整備 ■社説:千秋公園再整備 中長期的視点が大切だ 秋田魁新報 ■八甲田山樹氷の落書きで都内在住のミャンマー人の男を逮捕 威力業務妨害容疑 ■The North Face 創業者夫妻の尽力により南米地域に新たな国立公園が誕生




<
a href="http://park-management.up.seesaa.net/image/E88AB141.PNG" target="_blank">花41.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月4日 その2

👣今日のニュース ■「日本一危険な滑り台」撤去へ 禁止→再開→再禁止の末 ■テロ対策ゴミ箱 販売のお知らせ ■岩手県二戸市/金田一温泉センター建替/Park−PFI活用検討、公園と一体整備 ■「国定公園及び県立自然公園に係る公園事業取扱方針(案)」に対するご意見を募集します 長野県 ■武蔵境に複合施設「クオラ」 NYスタイルのフードホールも






花40.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月4日

☎今日のニュース ■「パタゴニア国立公園」設立のため100万エーカーの土地を寄付したトンプキンズ氏はどんな人物なのか? ■人生100年時代構想会議 中間報告 ■第3期教育振興基本計画について(答申(素案))中央教育審議会教育振興基本計画部会 ■子ども店員が接客 蒔田公園で遊びの会 ■7万人の子、到津の森で学んだ 林間学園の80年を絵本に 美術講師・原賀さん出版






花38.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月3日 その2

✉今日のニュース ■J2アビスパ福岡 観戦は軒先パーキングで…ホームスタジアム駐車場予約を本格導入 ■ビーチフェス「OCEAN PEOPLES’18」が代々木公園に、ビーチフードや野外ライブなど ■全米一住みたい街 ポートランドの公園を特集! PARKFUL冊子第4弾を発行 ■「ICT地域活性化大賞2017」受賞案件の発表及びシンポジウム「地域ICTサミット2017」の開催 ■パパ芸人が行く! 東京23区「公園」全制覇の旅【杉並区編】







花37.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月3日

🚗今日のニュース ■NY州立公園の来場者、過去最高 7150万人超え ■鳴門公園のトイレ、有料化に 徳島県が1ヵ所で実証実験 ■自治体子育てランキング、エリア別1位は横手市・千代田区・坂井市・京都市・松江市・久留米市 ■東京大学、「まちの保育園・こども園」と連携協定 ■葛飾柴又 国重要景観に…都内初






花35.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月2日

🎧今日のニュース ■公園の維持費をどう減らすか コンビニ誘致し一部を賄う ■愛知県 18年度に公園の市場ニーズ調査 ■博多旧市街プロジェクト インベスターズクラウドが出来町公園整備へ ■<勾当台公園>東北の魅力、仙台から発信 拠点施設来月17日オープン ■静岡「今度こそ成功を」、富士市岩本山公園に新カフェ






花34.PNG

パークマネジメントのヒント2018年3月1日

🎮今日のニュース ■JAL × モンベル 地域活性化に関する包括協定を締結 ■和歌山・串本町がモンベルと包括協定 アウトドア活動促進で活性化 ■実は人生初?スキーにハマる中国人の実情 日本のスキー産業復活の起爆剤になるか ■地元不動産会社、生き残りの道は“地域力”。埼玉で「街のローカルスター」を育てるタウンマネジメントスクール開催 ■事業者は芙蓉総合リースグループ/市民総合交流センター整備事業/草津市






花33.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月28日

🔑今日のニュース ■所有不明の土地、10年利用権…九州超える面積 ■豪州ビクトリア州政府観光局、F1開幕戦の観戦プロモーションを開始 ■豪州ビクトリア州政府観光局、F1開幕戦の観戦プロモーションを開始 ■平成30年1月お客様の声|国営武蔵丘陵森林公園 ■スノーシュー「楽しい」 在札外国人が雪遊び体験





花32.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月27日

👜今日のニュース ■アウトドアフェス TRY!!体感型アウトドア(万博記念公園)■「妖怪」と座れるベンチ 不気味にインスタ映え 兵庫 ■半田病院移転:半田運動公園、候補に 検討委で支持多数 来月報告書 愛知 ■渋谷「複雑・歩きにくい」は再開発で解決する? 高低差や横移動が困難、改良が必須課題 ■渋谷「複雑・歩きにくい」は再開発で解決する? 高低差や横移動が困難、改良が必須課題






花31.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月26日

🎵今日のニュース ■札幌のスズラン、実はほとんど外来種 在来種の分布調査へ ■公園内に図書館を整備、板橋区が併設カフェのアイデア募集 ■年額1千万円→300万円へ調整 沖縄県総陸上競技場、命名権を再公募 ■「ぐんまフラワーパーク」「赤城ふれあいの森」 ネーミングライツ取得企業決まる ■三井不/新宮下公園整備(東京都渋谷区)/商業施設やホテル、6月着工へ






花30.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月25日

✉今日のニュース ■池袋EVバス「情熱の赤」「ななつ星」水戸岡さんデザイン ■大阪城公園、児童向け遊戯施設などを開設 ■大阪社会運動顕彰塔、取り壊しへ 無名の反戦運動者らの氏名を刻み半世紀 彫刻家浅野孟府が設計 ■奈良公園に誘致の高級宿泊施設の客室料金など不開示 公園開放性への影響検証できず 県、記者の請求に ■【塗装ボランティア】横浜市内の300公園施設を無償で塗り替え 横浜市塗装協組に市から感謝状






花28.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月24日

📷今日のニュース ■農業ベンチャーのアグリメディアが道の駅を運営、神奈川県清川村 ■市立病院跡地の公園に民間収益施設、鹿児島市が公募に向けサウンディング調査 ■東京都豊島区、全公園を禁煙に 改正条例案を提出へ ■待機児童対策で規制緩和、「公園内保育所」広がる ■宮城県が明治潜穴公園改修へ 観光、学習の場に再整備






花27.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月23日

🎁今日のニュース ■仮称は“千葉公園ドーム”千葉競輪場のリニューアルデザインが公開、建設費は約70億円 ■「〜河口湖〜 富士山パノラマロープウェイ」平成30年4月1日 運行開始 ■長崎市でランタンフェスティバル開幕 ■原発「避難経由所」課題は 浜岡重大事故想定、初の運営訓練 ■出会いの森公園オープニングイベント開催(3/24)岡崎市






花26.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月22日

🎪今日のニュース ■平城宮跡歴史公園の開園特別イベント。飛鳥から藤原、平城の時代とともに移り変わってきた古代衣装のファッションショーの一般参加者を募集 ■福岡市・出来町公園休養施設等設置・管理運営事業に係る事業者公募の優先交渉権者の決定 ■〜日比谷公園を借景に緑を望む150席のガーデンレストラン〜レストラン&ティールーム「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」が3月29日(木)11:00 「東京ミッドタウン日々谷」にオープン ■東京・井の頭公園の「太宰文学館」、計画見直し 市民の反対で ■井の頭恩賜公園 かいぼりで生態系回復






花25.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月21日

🎂今日のニュース ■【トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園】世界初!西川材を使ったエスプレッソマシーンも!平成30年6月1日、公園内に北欧風カフェがOPEN!! ■久屋大通公園南エリア再生へ意見交換 名古屋市 ■駿府城堀にデッキ設置 歩道拡幅し広場も 静岡市予算案 ■茨城の自慢第1位は「ひたち海浜公園」■【タウンニュース秦野版】登山と自然を学ぶ 「山岳特別講座」戸川公園で






花24.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月20日

☕今日のニュース ■桐生生まれの低速電動バス 東京・池袋に進出 観光客向け周遊 ■【朝鮮人追悼碑訴訟】3年余の論争に結論 守る会「満点ではないが…」 群馬県は「残念」 ■マツコの知らない世界 「ちゃんぽんの世界」「公園遊具の世界」 2018年2月13日放送分 ■「日本風景街道」の活動の更なる活性化を検討します〜第2回「日本風景街道」有識者懇談会の開催〜 ■平成29年度公共施設マネジメント調査研究成果報告会を開催します=ふるさと財団






花23.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月19日

🍸今日のニュース ■尾瀬の入山者、前年下回る 2年連続で30万人割れ ■イサム・ノグチの噴水、万博公園に復元へ 宇宙船や彗星 ■北九州市、アウトドア誌と公園整備で連携 ■待機児童対策で規制緩和、「公園内保育所」広がる ■長浜の自然満喫9ルート






花22.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月18日

☕今日のニュース ■久屋大通公園、三井不動産代表のグループが再開発 名古屋 ■大阪城公園のお花見BBQ、全面有料化 ■「森林環境税」新設へ、放置森林は生き返るのか/今どき目的税を新設? 既存税とのダブリ批判も ■リング状屋根、音響充実…池袋西口公園を劇場化 ■市立病院跡地の公園に民間収益施設、鹿児島市が公募に向けサウンディング調査






花21.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月17日

⛽今日のニュース ■日ハムボールパーク構想、候補地の民有地取得へ 北広島市 ■「池の水ぜんぶ抜く」成功が映すテレビの将来 ■千葉市の都市公園の魅力向上に向けたマーケット型サウンディング調査 質問回答 ■3月10日(土)に「2018 トキ野生復帰セミナー」を多摩動物公園にて開催 佐渡島10年の軌跡〜トキとの共生を目指して〜 ■「ゾンビ施設」増殖で地方は大変なことになる 学校だけでも年間500校も廃校になっている






花20.PNG

提案型包括施設管理業務委託に注目!

連載第17回 小口健蔵のパークマネジメントのヒント
2018年2月15日号 環境緑化新聞


包括的民間委託.PNG
出典:セキスイ

提案型包括施設管理業務委託に注目!

PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ:公民連携)が、公共施設マネジメントの新しい時代を切り開く手法として全国の自治体で採用する動きが広がっている。

中でも注目すべきは、提案型包括施設管理業務委託である。各施設の設備ごとに単独発注していた保守管理、点検、法定検査、維持管理等をプロポーザル方式で包括的に一社または一グル―プに委託するものだ。

下水道施設の運営管理などで早くから取り組まれ、近年では、建物を中心とした様々な施設に採用されている。これまでに、まんのう町、我孫子市、流山市、廿日市市、東村山市、佐倉市、明石市などで導入がされており、導入のためのサウンディング調査をしている自治体も増えてきている。

胆はこうだ。事業者から事業提案を受け、施設・設備の保守点検や維持管理業務を自治体全体で一括して発注することで、@事務量を大幅削減し Aスケールメリットでコスト縮減ができ B上質な民間のノウハウが活用でき、C専門家が常駐できる体制をつくり、工具を持って定期巡回することで、巡回点検時に簡易修繕が即座にでき、Dさらにライフサイクルコストの最適化をにらんだ短中期の修繕計画の策定や概算修繕費の算出なども受託者がし E修繕のための設計図書作成のサポートなどのプラス効果までもたらしているという。

税収が細り、老齢人口の増加で社会扶助費がさらにインフラ経費を圧迫する状況にあるなか、財政力に劣る地方自治体にとっては、のどから手がでる手法だろう。

考えてみれば、直営管理の場合、職員は、それぞれの施設の管理を民間にしてもらうための委託設計書の作成や単発の修繕、保守点検業務の発注などに追われている。これが、5年契約での性能発注に変わるならば、発注業務は劇的に減り、年間何十件もある契約事務も5年に一回で済むことになる。浮いた時間を別の業務に振り分けることも出来るのだ。そして、24時間の緊急対応や施設管理情報の共有化など従来型の体制では出来かねていた付加サービスを享受できるのだとしたら、住民にとってもどんどん進めてもらいたい取り組みといえる。

みどり・公園分野での応用も考えられる。例えば街路樹である。包括的に路線をまとめ複数年契約で、プロポーザル方式で維持管理の工夫を提案させ、長期的視点で街路樹管理ができたならば、技術力の無い会社が受注したので剪定で不格好な樹形になってしまったという笑えない話もなくなるだろう。

この手法が、多くの自治体で採用されるとしたら、市場も大きく変わることになる。護送船団方式のなかで、役所の発注業務が売り上げのほとんどだという営業スタイルでは生き残りは難しい。技術力、提案力を磨き提案型包括施設管理業務を受託できるプレーヤーよ、出でよ!

(公園プロデューサー・小口健蔵オフィス代表)

パークマネジメントのヒント2018年2月16日

🏧 今日のニュース ■スポーツをもっと身近に! 近くにあるジムや公園、体育館などを簡単に探せるアプリ「Sportare」のAndroid版をリリース ■「ガーデンネックレス横浜 2018」開催、みなとみらいや山下公園が春の花々で彩られる ■子育てしやすい自治体、“東高西低”の傾向に | 新・公民連携最前線 PPPまちづくり ■ネーミングライツ:福島市3施設が決定 4月以降愛称使用 /福島 ■命名権:県立2施設の愛称決定 3施設は再公募へ 群馬






花18.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月15日

🏦今日のニュース ■パパ芸人が行く! 東京23区「公園」全制覇の旅【豊島区編】■大阪城公園の無料バーベキューエリア、今年から有料に ■官民連携で公園経営推進/公園緑地協がPark-PFIシンポ ■アダストリアが渋谷区と「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定(S-SAP)」を締結 ■人模様:環境保護で地域を活性化 ケイト・ブラウン米オレゴン州知事






花17.PNG

パークマネジメントのヒント2018年2月14日

🏢今日のニュース ■日ハム新球場、札幌でフォーラム 真駒内案イメージ公表 ■公園がまるで「おしゃれなナイトバー」に 滋賀で毎月定例化 ■茨城)移動支援ロボット、公園で試乗体験 ひたちなか ■台東区:隅田公園のサクラ無料配布 13日先着100人に ■台東区:隅田公園のサクラ無料配布 13日先着100人に






花16.PNG

スリープ イン ザ パーク

連載第16回 小口健蔵のパークマネジメントのヒント
2018年1月15日号 環境緑化新聞

スリープ イン ザ パーク.PNG
出典:BBC

スリープ・イン・ザ・パーク

イギリスの話題だ。この冬にスコットランド・エジンバラのプリンセス・ストリート・ガーデンで、ホームレスゼロを世の中に喚起し政府の取り組みを変えさせようと8,000人以上の人が凍りついた中で寝るイベント・『スリープ・イン・ザ・パーク』があった。2003年制定の法律によってホームレスをほぼゼロにしたスコットランドでは、福祉削減によりホームレスが増え今は11,000人いるという。

こうしたニュースを聞くと、公園でのホームレス問題への対応をライフワークと考えている筆者は無関心ではいられない。

平成の始め東京・台東区の公園課長時代、公園にはホームレスがいっぱい住んでいた。当然区民から苦情がくる。抜本的対応は難しい。苦情の大本は、ホームレスがゴミ屋敷のように公園の一角を占用しそのまま居続けることに苛立っているのだ。月一度の特別清掃を始めることにした。事前にチラシを配布し、役所10人、清掃業者5名で課長が先頭になって隊を編成した。どいてくれれば溜りにたまったゴミなどを一気に片づけられた。最初は軋轢があったが、慣れてくれば協力もしてくれるようになった。まだ、いわゆるホームレス対策法が出来る前だ。

本題に戻ろう。睡眠イベントを企画したソーシャル・バイトの共同設立者であるジョシュ・リトルジョンは、スコットランドでのホームレスをゼロにするのは不可能ではないという。鍵は、もはやお金があるかどうかではなく、人々の関心をこの問題に集められるかにかかっていると考える。 『ホームレスの統計は簡単に無視されるので、イベントの主な目的の1つは無視することを不可能にすることだ。』 彼らがめざしているのは、一時的宿泊施設の供給ではなく、ホームレスが入居する住宅を供給する支援施策の実現という。このイベントの前夜に、スコットランド最大の住宅供給業者が、ホームレスに475棟の物件を譲渡すると発表した。 2012年に設立されたソーシャル・バイト・サンドイッチチェーンでは、サスペンドコーヒーとフードプログラムを運営している。このプログラムでは、ホームレスの人が後で飲むために飲み物や食べ物代金を市民が支払うことができる。そう、政府の取り組みだけでなく民間でもこの問題に焦点をあてて行動することが重要だというのだ。このイベントにはスコットランドのジョン・スウィニー副首相、ケビン・スチュワート住宅大臣、ソーシャル・バイト創設者、ジョシュ・リトルジョン、など政治家や有名人も参加している。予算を組むには世論が動かなければならないと政府も考えているのだ。

日本でも、財政上の問題や高齢化、独居老人の拡大などホームレスが再び増える局面を迎えることあろう。そうした時に、このイベントのような知恵と人々を巻き込むカッコよさを駆使して世論を喚起すること考えるべきだろう。

『問題はリソースではない。焦点を当てることができるかだ』という考えは、この問題の解決だけではなく、公園予算の削減に苦しむ誰もがもっと触発されるべきヒントだと思う。

(公園プロデューサー・小口健蔵オフィス代表)